交通死亡事故発生状況

交通死亡事故発生状況

[令和4年交通死亡事故発生件数・死者数(7月3日現在)]

  7件、8人( 前年同期比:-2件、-1人(9件9人))

令和4年中の交通死亡事故発生場所状況一覧  (pdf:119KB)

 

(7件目)

 発生日時:7月3日(日)午後3時51分頃 天候:雨

 発生場所:鳥取市良田(鳥取西道路)

 事故形態:普通乗用単独

 

(6件目)

 発生日時:6月21日(火)午前8時20分頃 天候:曇

 発生場所:東伯郡湯梨浜町宇谷

 事故形態:普通貨物(軽四) × 準中型貨物

 

(5件目)

 発生日時:5月16日(月)午前3時56分頃 天候:晴

 発生場所:日野郡日南町生山

 事故形態:普通乗用(軽四)単独

 

(4件目)

 発生日時:5月1日(日)午前4時20分頃 天候:曇

 発生場所:境港市昭和町

 事故形態:普通乗用(軽四)単独

 

(3件目)

 発生日時:3月26日(土)午前0時10分頃 天候:曇

 発生場所:境港市財ノ木町

 事故形態:普通自動二輪 × 普通自動二輪

 

(2件目)

 発生日時:2月27日(日)午後1時56分頃 天候:晴

 発生場所:鳥取市本高(鳥取西道路)

 事故形態:普通乗用 × 中型貨物

 

(1件目)

 発生日時:1月18日(火)午後5時48分頃 天候:雨

 発生場所:米子市大崎(市道)

 事故形態:普通貨物(軽四) × 歩行者

  

交通死亡事故多発警報発令制度実施要領

1 目的

 この制度は、県下全域又は県下の東部、中部、西部の各ブロックにおいて、交通死亡事故等が短期間に集中的に発生した場合、鳥取県交通対策協議会長(知事)が交通死亡事故多発警報を発令し、緊急対策を迅速かつ的確に実施することにより、事後の交通死亡事故等の発生を抑止することを目的としています。

2 警報の種類

○全県警報
 県下全市町村を対象に緊急対策を実施します。
○ブロック警報
 次の区分で発令し、ブロック内の関係市町村を対象に緊急対策を実施します。
 ・東部ブロック(鳥取、郡家、智頭、浜村の各警察署管内)
 ・中部ブロック(倉吉、琴浦大山の各警察署管内)
 ・西部ブロック(米子、境港、黒坂の各警察署管内)

3 発令の基準

○全県警報
 県下の2以上のブロックの区域において、1週間におおむね3件以上の交通死亡事故が発生したとき。
○ブロック警報
 ブロック内の2以上の警察署の区域において、1週間におおむね2件以上の交通死亡事故が発生したとき。

4 緊急対策実施期間

 警報発令日からおおむね10日間

 

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000