博物館ロゴ
(topページへ戻る)
利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
展示案内 

歴史・民俗分野

旧石器時代から江戸時代までの郷土の歴史や人々のくらしのようすと、今も行われている祭りや伝統行事などについて紹介します。
人文配置

歴史・民俗展示室 期間限定の展示案内

2022年06月17日
歴史の窓コーナー「三徳山ゆかりの県指定文化財―姫宮神社の狛犬と観照院の蔵王権現像―」

展示風景 鳥取県には4つの日本遺産があります。なかでも「六根清浄と六感治癒の地~日本一危ない国宝鑑賞と世界屈指のラドン泉~」は鳥取県第一号の認定です。その構成文化財には、国宝建築「三仏寺奥院(投入堂)」に祀られていた複数の蔵王権現像や山内諸堂に祀られていた狛犬があります。実は当館に御寄託いただいている姫宮神社(三朝町)の狛犬と観照院(岩美町)の木造蔵王権現像も三徳山にゆかりがあります。今月にはとっとり日本遺産ネットワーク会議設立記念のフォーラムも開かれることから、この二つの県指定文化財を展示して県民の皆様に御覧いただきます。

 

 

□テーマ

「三徳山ゆかりの県指定文化財―姫宮(ひめみや)神社の狛犬と観照院(かんしょういん)の蔵王(ざおう)権現像―」

 

□展示期間

令和4年6月21日(火)~8月28日(日)
 ※休館日はこちらからご確認ください。

 

□展示資料

・木造狛犬(三朝町湯谷地区、室町時代・明徳三年銘)

展示風景 展示風景

・木造蔵王権現像(岩美町岩本・観照院、平安時代)

展示風景

 

□入館料

常設展示観覧料180 円( 団体150 円)
※次の方は無料です。
70歳以上、大学生以下、学校教育活動での引率者、障がいのある方・難病患者の方・要介護者等及びその介護者。

 

□会場

鳥取県立博物館 歴史・民俗展示室「歴史の窓」コーナー

 

□問い合わせ

鳥取県立博物館 学芸課人文担当(福代)
TEL.0857-26-8044 FAX.0857-26-8041

 

歴史・民俗展示室 コーナー別展示案内


最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000