議会改革推進会議(令和4年12月16日(金))の結果概要

1 議題
(1)鳥取県議会基本条例の検証について
・検討課題(案)(資料1参照)について、検討課題とすることに合意した項目(災害対応マニュアル等の見直し、インターネット中継の対象拡大・SNS等の活用、議会図書室の機能強化)を、次回以降、具体的に検討することとなった。
・請願・陳情の「県議会だよりでの記載方法の見直し」については、広報委員会に検討を依頼することとなった。
・その他の項目については、今回で検討を終了した。
(2)「政務活動費の使途及び支出手続きに関する指針」の見直しについて
・検討事項(案)(資料2参照)について、事務局において会派等からの意見を整理した結果、「有料アプリ等の取扱い」及び「動画制作費の取扱い」は現行の指針で対応が可能である旨を説明し、協議の結果、指針は改正しないこととなった。 

議会改革推進会議(令和4年12月8日(木))の結果概要

1 議題
(1)鳥取県議会基本条例の検証について
・検討課題(案)(資料1参照)について、会派に持ち帰って「検討課題とすべきか否か」を検討の上、次回、会派等の意見を報告することとなった。
(2)「政務活動費の使途及び支出手続きに関する指針」の見直しについて
・検討事項(案)(資料2参照)について、会派に持ち帰って検討の上、会派等の意見を12月13日までに事務局に報告することとなった。 

議会改革推進会議(令和4年10月12日(水))の結果概要

1 議題
(1)鳥取県議会基本条例の検証について
・条例への追加を求めるものとして、「緊急事態・大規模災害等への対応」「議会のバリアフリー化・議員への対応支援」「政策立案をする際の県民意見の反映」「政策条例等検討委員会の明文化」について意見があり、協議の結果、いずれも条例には追加しないこととなった。
・次回以降、運用の改善等が必要な項目について協議することとなった。
(2)所管常任委員会以外の資料の配付について
・ペーパーレス化については 改選後にあらためて議論することとし、今任期中は、従前のとおり、所管常任委員会以外の資料も紙で配付することとなった。 

議会改革推進会議(令和4年9月29日(木))の結果概要

1 議題
(1)LoGoチャットの本格導入について
・議員と議会事務局職員との連絡手段として試行中の「LoGoチャット」については、議員アンケートで提起された課題を解決するために時間を要することから、当面の間、試行を継続することに決定した。
(2)次期(R5改選後)の議員貸与端末のスペック等について
・前回(8月19日)の会議において、会派等に持ち帰って検討の上、事前に事務局へ提出することになっていた「スペック等(案)に対する意見」について、提出のあった会派等から順次説明後、意見交換を行った。
(3)鳥取県議会基本条例の検証について
・前回(8月19日)の会議において、会派等に持ち帰って検討の上、事前に事務局へ提出することになっていた「会派等意見に対する意見」については、会派等の意見を10月7日までにとりまとめて事務局に報告することとなった。


議会改革推進会議(令和4年8月19日(金))の結果概要

1 議題
(1)鳥取県議会基本条例の検証について
・前回(6月7日)の会議において、会派等に持ち帰って検討の上、事前に事務局へ提出することになっていた「基本条例の見直しを検討すべき項目」について、提出のあった会派等から順次説明後、意見交換を行った。
⇒提出のあった項目を「検討課題とすべきか否か」について、会派等の意見を9月28日までにとりまとめて、事務局に報告することとなった。
(2)次期(R5改選後)の議員貸与端末のスペック等について
・タブレット・ペーパーレス会議システム検討部会において整理した「改選後の議員貸与端末のスペック等」について説明後、意見交換を行った。
⇒スペック等に対する会派等の意見を9月28日までにとりまとめて、事務局に報告することとなった。


議会改革推進会議(令和4年6月7日(火))の結果概要

1 議題
(1)LoGoチャットの試行導入について
⇒試行導入することを決定した。また、試行期間は9月30日までとし、本格導入の可否は9月中旬頃に判断することを確認した。
(2)鳥取県議会基本条例の検証について
・事務局から資料について説明した後、質疑応答を行った。
⇒検証スケジュール(資料2-1)について、「条例に盛り込まず、施策として進めていくもの」については、見直しの方向性の検討終了後、「条例に盛り込むもの」と平行して議論を進めることとなった。
⇒「基本条例の見直しを検討すべき項目」について、会派等に持ち帰って検討の上、会派等の意見を次回の会議までに、書面で事務局に報告することとなった。


議会改革推進会議(令和4年4月21日(木))の結果概要

1 議題
(1)LoGoチャットの試行導入について

タブレット・ペーパーレス会議システム検討部会から提案のあった「議員と議会事務局職員との連絡手段として、議員同士及び議員と議会事務局職員等との情報交換にも活用できる自治体専用ビジネスチャットツール(LoGoチャット)を試行導入すること」について、会派等に持ち帰って検討することとなった。

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000