鳥取県の防災、災害時の情報ポータルサイト

災害等発生情報

過去の災害情報


バナーなび

トリピーメール

原子力防災アプリ

ツイッター  フェイスブック



とっとり災害記録伝承ポータル

北朝鮮弾道ミサイル発射事案への対応について(令和4年4月17日)

令和4年4月17日11時30分更新

令和4年4月17日、北朝鮮よりミサイルの可能性があるものが4月16日に発射されたとの情報を受け、県では次のとおり対応しています。

  

安否確認等

県では、情報を市町村等に連絡するとともに、鳥取県関連の漁船、練習船(若鳥丸)の安否確認を実施しましたが、すべて異常ありませんでした。


知事コメント

北朝鮮のミサイル発射を受けて、鳥取県知事のコメントを発出しました。

 

北朝鮮のミサイル発射に関する鳥取県知事コメント

令和4年4月17日

ウクライナの戦禍に世界が注目する今、北朝鮮の新型戦術誘導兵器と称するミサイル発射は、人々の願う平和を壊す暴挙だ。

幸い本県関係船舶などの安全は確認したものの、政府に対しては拉致問題も含め、国際社会と一致結束して、断固たる対応を求める。

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000