食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業の要望調査

 

 農林水産省の令和3年度補正予算(第5回)における、食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業の要望調査の案内がありました。つきましては、以下のとおり要望調査を実施します。

事業の趣旨

 本事業では、農林水産物・食品の輸出拡大を図るため、輸出向けHACCP等の認定・認証の取得による輸出先国の規制等への対応や、家庭食向けなどの輸出先国のニーズへの対応に必要となる施設や機器の整備を支援します。

※詳細については、農林水産省ホームページを参照

 https://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/gfp/haccp.html

提出書類・提出方法

 本事業の実施を要望する事業者は、以下の必要書類を、下記提出先までメール添付により送付してください。

 1.事業実施計画書(案)(xlsx:258KB)

 2.添付書類等 PDF形式

 3.取組概要ポンチ絵 (pptx:376KB)

 ※今回お示しする様式以外で追加資料をお願いする場合があります。

 ※ファイル容量が5MBを超える場合は、メールを受信できない可能性がありますので、

      その際はあらかじめご連絡ください。

提出期限

 令和4年9月26日(月)

留意事項

  • 本事業は、農林水産省から都道府県を通じて事業者に交付されるため、県においても予算措置が必要となります。また、事業者は輸出促進法に基づく輸出事業計画の作成が必要です。 申請をされる方は、事前に鳥取県販路拡大・輸出促進課までご連絡ください。
  • 令和4年度中の事業完了が必要です。
  • 直近3年の経常損益が3年連続赤字である、又は、直近の決算において債務超過となっている事業者は事業の実施はできません。
  • 全体事業費が1千万円を超える場合は、金融機関から交付対象事業の全体事業費の10%以上の貸付けを受けて事業を実施する必要があります。

提出先・問い合わせ先

 鳥取県商工労働部兼農林水産部

  市場開拓局販路拡大・輸出促進課 輸出促進担当(横地、若松)

 住 所:〒680-8570 鳥取市東町一丁目220

 電 話:0857-26-7806

 FAX:0857-21-0609

 メールアドレス:hanro-yusyutsu@pref.tottori.lg.jp

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000