第3回(障害者就業・生活支援センター)

「障がい者を雇用しよう!」と事業主の方が考えたときの相談機関についてのお知らせです。

 

第3回目テーマは「障がい者を雇用したいときにどこに相談に行くの?障害者就業・生活支援センター編」です。

 

 障がい者を雇用したいけど、本当に仕事ができるか不安だ。

 以前、障がい者を採用したけどすぐに辞めてしまった。定着できるだろうか?

雇用しても会社で生活まで世話はできない。どうすればいいんだろう?

など、障がい者雇用に付随する不安がある、事業主の方も多いと思います。

 

そんなときは、迷わずに最寄の障害者就業・生活支援センターに相談してください。

 

障害者就業・生活支援センターでは、障害のある方が仕事をする能力を身に付けるため、職場実習をあっせんしたり、就職後に事業所と障がいのある方両方の話を聞いて、問題解決の方法を提案し、定着ができるように支援しています。

 さらに、職業生活を継続するために必要な生活支援も関係機関と連携しながら行ないますので、ご安心して相談してください。

 

 最寄の障害者就業・生活支援センターの連絡先は以下のとおりです

 

 センター名

所在地

電話番号

障害者就業・生活支援センターしらはま

鳥取市伏野2259-17しらはま交流内

(0857)59-6060

障害者就業・生活支援センターくらよし

倉吉市昭和町1丁目156

(0858)23-8448

障害者就業・生活支援センターしゅーと

米子市道笑町2-126-4 稲田地所第5ビル1階

(0859)37-2140

  

 次回は、障害者職業センターについてお知らせします。

 

  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部 雇用人材局 雇用政策課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72290857-26-7229    
    ファクシミリ  0857-26-8169
    E-mail  koyouseisaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000