パブリックコメント(手話言語条例、手話施策推進計画)の実施

鳥取県手話言語施策推進計画の改定案に関する意見募集について

 鳥取県では、手話言語が使いやすい環境の整備に必要な施策を推進するため、鳥取県手話施策推進計画を策定しています。
 このたび、第2期計画(改定案)を作成しましたので、県民の皆さまのご意見をお寄せください。
  

募集期間

令和6年2月13日(火)から令和6年2月29日(木)まで

改定の概要

〔次期計画期間〕

 令和6年度から令和14年度(9年間)
 なお、この計画期間に関わらず、改正が必要と認められる場合には随時見直しを行う。

〔計画改定案の概要〕

 ■手話は言語であることを改めて認識し、現行計画の「手話」の表記を可能な限り「手話言語」
  に変更。
 ■関連する法・条例の制定等を踏まえ、以下の新たな取組等を明記し、設定目標の見直しを
  行うもの。

施策推進方針

新たに記載する内容

行政等における
手話言語の普及・情報発信

パブリックコメント意見募集や広報活動などに

 おける手話言語動画の活用等。

デフスポーツを通じたろう者への理解促進

・東京2025デフリンピックに向けた機運醸成、   

 大会成功に向けた支援。

・デフリンピック開催を契機としたデフスポーツ

 への関心向上及びろう者への理解促進。

ICTを活用した
新しいコミュニケーション環境の創出

・電話リレーサービスの地域登録の利用促進。

・AIによる手話画像認識・翻訳技術の確立への協力

 及び確立後の普及。

自然災害及び感染症
拡大等の非常時に
備えた体制づくり

・自然災害や感染症拡大時に、ろう者が情報を

 取得・利用し円滑な意思疎通を図ることができる

 よう、非常時に備えた体制づくり。

 ■改定の概要 (pdf:142KB)

   ■改定の概要テキストデータ (docx:43KB)

応募方法等

改定案の概要の閲覧方法

県庁県民参画協働課、各総合事務所県民福祉局、日野振興センター日野振興局、東部・八頭庁舎、県立図書館および各市町村役場でも閲覧できます。

 また、以下のリンク先から手話動画でもご覧になれます。

 手話動画リンク

応募方法
・電子メール、郵送またはファクシミリでお寄せいただくか、意見箱への投函(上記県の機関)
 及び市町村役場窓口のいずれでも応募できます。
・提出される様式は自由ですが、上記県の機関及び市町村役場の窓口に配架しているチラシの
 裏面もご利用になれます。

  ■チラシテキストデータ (docx:72KB)

・手話動画を録画したDVDでも応募できます。また、手話動画を電子メールで送られたい場合
 は、事前に問合せ先へご連絡ください。ご連絡後に、県から送信するDECO(デコ)メールを
 利用して動画を送付していただけます。

結果の公表

 いただいたご意見への対応については、後日、とりまとめてウェブページ等で公表します。

応募・問い合せ先

鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課
 郵送:〒680-8570(所在地記載不要)
 電話:0857-26-7201
 ファクシミリ:0857-26-8136
 電子メール:shougaifukushi@pref.tottori.lg.jp
  

過去のパブリックコメント(手話言語条例)の実施結果

たくさんのご意見ありがとうございました。
パブリックコメント(意見募集)の概要(PDF:107KB)

過去のパブリックコメント(手話施策推進計画)の実施結果

 たくさんのご応募ありがとうございました。
パブリックコメント(意見募集)の概要(PDF:113KB) 

問合せ先

障がい福祉課社会参加推進室
電話 0857-26-7201
ファックス 0857-26-8136
  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71540857-26-7154    
    ファクシミリ  0857-26-8136
    E-mail  shougaifukushi@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000