クマ出没状況(クマにご注意ください!)

クマに注意! New!

令和6年度は、昨年度の同時期と比較して出没が増えています。(令和6年度 68件(7月16日時点)、令和5年度 58件(7月末時点))

登山やレジャーで入山される場合や、山林近くでは、クマとの不意な遭遇による人身事故を防ぐため、早朝や夕方の一人での外出は避け、鈴やラジオで音を出すなどの対策をお願いします。

クマによる人身被害防止のポイント(不意な遭遇を避ける、誘引物を除去する)

  • 山林近くではクマが活発に行動する早朝や夕方の一人での外出(散歩等)は避ける。
  • 鈴やラジオで音を出しながら行動する。(クマが人の接近を察知して人を避けます。)
  • 柿や栗の収穫は早めに。利用しないものは除去する。
  • 食材や生ゴミを屋外に置かない・捨てない。
  • 果樹園には電気柵を適切に設置する。
  • クマと出会った場合は、慌てず、ゆっくり後退してその場を去る。
  • 子グマを見つけても近づかない!(母グマが近くにいる可能性があります。)

クマ出没情報

県内のツキノワグマの目撃・痕跡情報(日時・場所等)です。

クマ出没マップ

県内のツキノワグマの目撃・痕跡情報の位置図です。
出没地域にお出かけの際は、クマに出会わないための対策を心がけてください。

※今年度の情報を表示しています。

※マップ左上のボタンを押すと、過去の情報も選んで表示させることができます。

 

 ※わなの設置場所が分かると危険なため、捕獲の位置情報は公開していません。

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000