読者の声/県産品プレゼント/手話を覚えてみよう

読者の声 (8月号の意見・感想から)

農林水産ささえあい事業は、コロナ禍のピンチを乗り切る画期的な方法だと思いました。私も県産の果物、野菜を購入して応援したいです。(30代)

現金主義でしたが、「コロナ時代」を機に、感染予防として電子決済デビューしようと思います。(50代)

鳥取県に一目ぼれして移住、就農された川瀬(かわせ)(ひさし)さん。いい笑顔ですね。県民としてうれしい出来事です。エールを送ります。(60代)

お薬手帳に市販薬やサプリメントなども記録しておくと良いと知り、手帳に書き記しておきました。(70代)

イワシコロッケは、ジャガイモを完全につぶさずに作ると食感が出ておいしかったです。(20代)

  8月号には357人からご意見をいただきました。ありがとうございます。これからもご意見、ご感想をお待ちしています。

県産品プレゼント 応募締め切り10月20日(火)必着

もっちり自然薯プリン(3個セット)【5名】
もっちり自然薯プリンの写真
  日南町産の自然薯を使用。卵を使わず、自然薯特有の強い粘りを生かし、もっちりと弾力ある食感に仕上げました。付属のカラメルソースをかければ濃厚な味わいに。

【問い合わせ先】 自然薯屋おおえ(日南町矢戸)
電話 0859‐82‐0859 ファクシミリ 0859‐82‐0700

応募方法
  クイズの答え、郵便番号、住所、氏名、電話番号、年齢と「県政だより」を読んだ感想・意見をお書きの上、次のいずれかの方法でご応募ください。
※当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。はがきなどに書かれた個人情報、感想・意見は、プレゼントの発送と「県政だより」記事作成の参考として使用し、これらの目的以外には使用しません。
●はがき 〒680‐8570 鳥取県広報課「県産品プレゼント」
●電子メール dayorip@pref.tottori.lg.jp
●県ウェブページ応募フォーム https://www.pref.tottori.lg.jp/dayorip/

クイズ
  世界最大級のスポーツの競技大会「○○○○マスターズゲームズ2021関西」が来年5月に県内でも開催。○に入る文字は次のうちどれでしょう。
(1) ゴールド (2) ワールド (3) オールド
ヒントは「WMGボランティア募集中」をご覧ください。

◎8月号のクイズの答えは「(3)お薬」でした。

手話を覚えてみよう 「予防接種」

インフルエンザが流行する前に予防接種を受けましょう。

「予防接種」の手話のイラスト1
立てた左手のひらに、4指を直角に曲げた右手の指先をつけ、斜め下に押し出す

矢印のイラスト

「予防接種」の手話のイラスト2
左腕に右手3指で注射を打つしぐさをする

  今冬は、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行に警戒が必要です。世界保健機関(WHO)は、インフルエンザの予防接種を積極的に受けるよう、呼び掛けています。

監修 公益社団法人鳥取県聴覚障害者協会
電話 0859‐30‐3720 ファクシミリ 0859‐30‐3131
https://torideaf.jp/



← 前のページへ    次のページへ →


最後に本ページの担当課    鳥取県 令和新時代創造本部 広報課
    住所  〒680-8570
                 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70200857-26-7020
         ファクシミリ  0857-26-8122
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000