コロナリスク対応型事業継続補助金

 新型コロナ感染症対応BCP(以下、コロナBCP)の実効性を高めるための取組を支援します。

 申請には、コロナBCPを策定していることが必要です。

交付要綱(PDF:123KB)

チラシ(PDF:930KB)

Q&A(PDF:182KB)

募集要領(PDF:211KB) ※必ずご確認ください。

BCPについては、こちらでご確認ください。

BCPとは?

BCP策定支援について

  

募集期間※随時募集に変更になりました

6月1日より随時募集に変更しました!

いつでもお申込みいただけます!

※お申込み状況によって、受付を締め切る場合がございます。

※採択予定件数:20件程度

対象者

コロナBCPを策定する県内中小企業

対象事業

以下のいずれかに該当する事業

(1)コロナリスク対応事業

    例)サイバーセキュリティ対策や3密回避のための改修など

(2)新事業展開調査・検討事業

    例)新規事業展開のための調査やサプライチェーンの見直しなど

(3)消毒事業(保健所の指導に基づき外部業者に委託して実施するものに限る)

(4)その他、コロナBCPの実効性を高めるために実施する事業

対象経費

 補助事業  区分  内容

 コロナリスク

対応事業

 調査費  サイバーセキュリティの調査や対策への助言など、外部専門家又は専門機関に依頼するための謝金、旅費又は業務委託に要する経費
 導入費  サイバーセキュリティ対策のために必要なシステム・製品の購入費、リース費、使用料
 改修費  ソーシャルディスタンス確保のためのレイアウト変更経費、設備等の移設経費、換気設備導入経費
 その他  コロナリスクに対応するために実施する事業に要する経費

 新事業展開

調査・検討事業

 調査費  自社で実施する市場調査やマーケティングに要する経費(従業員人件費を除く)又は外部の専門家(機関)を活用した新規事業展開への助言や市場調査・マーケティングに要する経費
 原材料費  新規事業展開を見据えた試作品作製に要する原材料費
 その他  新事業展開の調査や検討に要する経費
 消毒事業  委託費  感染者発生時における事務所、店舗、工場等、自社が使用する施設(県内に限る)のスペースの消毒作業を外部業者に依頼して行うための経費
ただし、保健所から指示のあったスペースに限る
 その他  コロナBCPの実効性を高めるために実施する事業に要する経費


補助額等

補助率:2分の1

上限額:50万円

下限額:30万円(消毒事業は10万円)

利用回数:1社につき1回

申請方法

申請に必要な書類を揃えて、郵送により提出してください。

提出先 〒680-0857 鳥取県鳥取市東町1丁目220番地

    鳥取県商工労働部商工政策課

電子申請はこちらから → https://s-kantan.jp/pref-tottori-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=3031

各種様式

問合先

鳥取県商工労働部商工政策課

電話:0857-26-7987

FAX:0857-26-8117

メール:shoukou-seisaku@pref.tottori.lg.jp

  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部商工政策課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話   0857-26-72130857-26-7212    
    ファクシミリ  0857-26-8117
   E-mail  shoukou-seisaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000