かみかみRecipe/県広報のお知らせ

一口30回を目指して! かみかみRecipe(レシピ)

イワシコロッケ
健康な歯をつくるカルシウムをたっぷり含むイワシを、子どもも喜ぶコロッケで。
イワシコロッケの写真

【協力】 境港市子育て支援課

【材料】(2人分)
イワシミンチ 30グラム
ジャガイモ 1個
玉ネギ(みじん切り) 8分の1個
ニンニク(みじん切り) 少々
塩、こしょう 少々
小麦粉 大さじ1
卵 3分の1個
パン粉 3分の1カップ
揚げ油 適量
ケチャップ 適量

【作り方】
(1) ジャガイモは皮をむいて適当な大きさに切り、軟らかくなるまで煮てつぶす。
(2) フライパンに油を引き、イワシミンチ、ニンニク、玉ネギを炒める。
(3) (1)と(2)とを混ぜ合わせ、塩、こしょうで味を付ける。
(4) (3)に小麦粉、卵、パン粉の順に衣を付けて、油でこんがりと揚げ、ケチャップをかける。

歯・口腔(こうくう)の健康について
https://www.pref.tottori.lg.jp/hanokenkou/

2020年4月から食べる力を育むレシピを掲載中。

催し物のおしらせ

障がい者の文化芸術フェスティバルin中国・四国ブロック
  「日本人と自然」を、障がい者の視点を通じて発信する文化芸術フェスティバルを開催します。舞台芸術や映画鑑賞、ワークショップ、食イベントなど、感染予防を行いながら実施。リオ2016パラリンピック競技大会閉会式でパフォーマンスを披露した車椅子ダンサー・かんばらけんたさんのダンスも見られます。

■主な内容 詳細はウェブページでご確認を。
○アール・ブリュット展 既成の表現法にとらわれず、自由に制作した造形作品の展示(10日まで)
○舞台芸術公演 「じゆう劇場」(鳥取県)の演劇、「いわみ福祉会芸能クラブ」(島根県)の石見(いわみ)神楽
○中・四国障がい者団体によるパフォーマンス
○かんばらけんたさん(下の写真)の「ダンス&トーク」
○バリアフリー映画 ほか
かんばらけんたさんの写真
©kenta kambara

【日時】 9月5日(土)、6日(日)
【場所】 県立倉吉未来中心(倉吉市駄経寺町)
【問い合わせ先】 県庁障がい福祉課
電話 0857‐26‐7678 ファクシミリ 0857‐26‐8136
https://www.pref.tottori.lg.jp/292216.htm

新型コロナウイルス感染症対策
  新型コロナウイルスに関する最新情報は、県公式ウェブサイト「とりネット」で確認できます。一人一人ができる予防対策、個人や事業所への支援策・相談窓口などを毎日更新しています。

新型コロナウイルス感染症特設サイト
https://www.pref.tottori.lg.jp/corona-virus/

LINE公式アカウント「鳥取県‐新型コロナ対策パーソナルサポート」
  個人の状態に合わせた情報を提供します。

LINE友だち登録QRコード
鳥取県‐新型コロナ対策パーソナルサポート友だち登録QRコード
【DATA】
県人口 552,265人〔 男 264,064人、女 288,201人〕
世帯数 221,157世帯(2020年6月1日現在推計)



← 前のページへ    トップページへ →


最後に本ページの担当課    鳥取県 令和新時代創造本部 広報課
    住所  〒680-8570
                 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70200857-26-7020
         ファクシミリ  0857-26-8122
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000