中部療育園ぐんぐんぱあく

 

 

新型コロナ感染防止のため、以下の対応を行っていますのでご協力をお願いします。

 

1 ご来園前のお願いについて

 以下の方は、ご来園を控えていただくようお願いします。

・濃厚接触者としてPCR検査を受検し陰性が確認されたが、健康観察期間が終わっていない本人及び同居家族の方。

・学校・園・職場で新型コロナ陽性者があり自宅待機している方。

 (PCR検査対象外と確認できれば来園していただけます。)

・1週間以内に県外との往来をした方。

・発熱・咳・のどの痛み等の風邪症状のある方。

〇ご不明な点等ありましたら、事前にお電話でご相談ください。電話:0858-27-0780

*休日や夜間は留守番電話になりますので、お掛け直しいただくか、メッセージを入れていただくようお願いします。 

 

2 ご来園の際のお願いについて

・ご来園時には、マスクの着用・検温・手指消毒・問診表の記載をお願いします。

・感染状況によっては、待合室での密を避けるため、車の中での待機をお願いする場合があります。

・同行者の方の人数については、感染レベルに合わせてホームページでお知らせしますのでご確認ください。(密を避けるためにもなるべく少人数でお願いします。)

 

3 休園及びご利用の延期について

・利用者及び当園職員が感染した場合は、保健所の指示のもと一定期間休園する場合があります。

・県外との往来後やPCR検査で陰性が確認されていない場合、健康観察期間が終わっていない場合は、ご利用の延期や同行を控えていただくようお願いすることがあります。

 

利用者の皆様にはご負担をおかけしますが、引き続き感染防止対策を徹底していきますので、ご理解とご協力をお願いします。

 

新型コロナウイルス感染症特設サイト

○同行者の制限について

 現在、中部地区に感染拡大注意情報が発令されているため、来園人数を以下のとおりとさせていただきます。

【外来診療】

・診察室内に入れるのは本人以外に同居家族又は同行者合わせて3名まで。

 (医師と合わせて診察室内の同席人数を5名までとします)

・電話・スマートフォン等をつないでの参加を希望される場合は、事前に報告してください。

・兄弟姉妹の同行については、やむを得ない場合は可とします。

【医療型児童発達支援・放課後デイサービス】

・同居家族、同行者は3名まで。

・兄弟姉妹の同行の同行については、やむを得ない場合は可とします。

 

  

子ども達の育ちを大切にします

発達の遅れや障がいがあっても、子どもの「育ち」は無限の可能性があります。

家族の子育てを応援します

保育や医療のスタッフが、ご家族と一緒に子育てや療育を考えます。

地域の中での育ちを応援します

地域の保育所や学校などと協働して、お子さんとご家族の地域生活を考えます。

ようこそ、ぐんぐんぱあくへ




最後に本ページの担当課    鳥取県立中部療育園「ぐんぐんぱあく」
    住所 〒682-0021
             鳥取県倉吉市上井503番地1
    電話  0858-27-07800858-27-0780    
    ファクシミリ  0858-27-0781
    E-mail  chubu-ryouikuen@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000