令和元年度の優良企業表彰

 令和元年11月22日、鳥取県男女共同参画推進企業のうち「イクボス・ファミボス宣言」を実施している企業530社(令和元年11月22日時点)の中からイクボス・ファミボスの取組が特に優れている企業6社を表彰しました。

表彰式の様子(令和元年11月22日)

令和元年11月22日、高橋統轄監から表彰状を交付しました。

  

令和元年度の受賞企業とその取組

企業名(50音順) 主な取組内容
社会福祉法人あすなろ会
(鳥取市/医療、福祉)

【制度整備状況(法を上回る規定の整備等)】

  • 育児・介護短時間勤務は1日の労働時間を6時間または4時間~7時間の範囲で申出可能
  • 介護休業は6回まで分割取得可能(法定:3回まで)

【働きやすい職場風土づくり】

  • 全職員に就業規則のほか、育児・介護休業制度についてのパンフレットを配布し、利用を奨励
  • 休業復帰前には家庭状況等を聴き取り、配置転換への配慮や短時間勤務制度等を案内し、スムーズな復帰をサポート
株式会社エナテクス
(倉吉市/建設業)

【制度整備状況(法を上回る規定の整備等)】

  • 家庭状況により本人が希望する勤務形態を柔軟に導入し、多様な働き方を支援(隔日勤務、短時間勤務、在宅勤務等) 

【働きやすい職場風土づくり】

  • ワークのみならず、ライフの課題解決や充実につながるよう、「老後」「家族の看護・介護」「ワークライフバランス」等について考える男女共同参画研修を実施(年3回)
  • イクボス・ファミボス宣言の実施等をきっかけに、年次有給休暇平均取得率は向上し、平成30年度実績は93%
有限会社共栄部品
(米子市/卸売業、小売業)

【制度整備状況(法を上回る規定の整備等)】

  • 育児のための所定外労働の免除は小学校就学の始期まで取得可能(法定:3歳に達するまで)
  • 疾病、介護保存休暇(失効する年次有給休暇20日を上限に翌年度に繰越)を整備

【働きやすい職場風土づくり】

  • 5日以上の育児休業を取得した男性社員に手当を支給し、男性の育児休業取得を奨励(過去3年で男性社員1名が利用)
  • 経営者が年に1~2回、全社員と個人面談を実施し、社員の家庭状況等に配慮
有限会社江府技研コンサルタント
(江府町/学術研究、専門・技術サービス業)

【制度整備状況(法を上回る規定の整備等)】

  • 子の看護休暇は10歳に達する日まで取得可能(法定:小学校就学の始期)
  • 子の看護休暇、介護休暇は時間単位の取得が可能であるとともに特別有給休暇により付与(法定:半日単位)(過去3年で男性社員2名が介護休暇を利用)

【働きやすい職場風土づくり】

  • ゴールデンウイークを7日間の長期休暇にするとともに誕生日休暇を付与するなど社員の家族等との時間を大切にしている
鳥取県金属熱処理協業組合
(米子市/製造業)

【制度整備状況(法を上回る規定の整備等)】

  • 子の看護休暇、介護休暇は時間単位の取得が可能であるとともに特別有給休暇により付与(法定:半日単位)(過去3年で女性社員3名が介護休暇を利用)

【働きやすい職場風土づくり】

  • 「ワークライフバランスの定着」を経営方針に掲げ、毎年方針説明会で周知
  • 4週間を単位に1週間ずつ他部署で働くローテーション勤務を導入し、多能工化、職域拡大を推進。多能工化が進み、年次有給休暇の平均取得率は9割にのぼる
米子第一交通株式会社
(米子市/運輸業、郵便業)

【制度整備状況(法を上回る規定の整備等)】

  • 育児のための短時間勤務、所定外労働の免除は小学校就学の始期まで取得可能(法定:3歳に達するまで)

【働きやすい職場風土づくり】

  • ライフステージに応じた配置転換や柔軟な勤務体系の設定により両立支援をサポート
  • 企業主導型保育所と提携し、子育て世代を応援
  

最後に本ページの担当課    鳥取県 令和新時代創造本部 女性活躍推進課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70750857-26-7075    
    ファクシミリ  0857-26-8196
    E-mail  jyosei-katsuyaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000