製造業×DX推進

  

内容

セミナー名

 製造業×DX推進セミナー ~中小企業のDXを進める方策~

日時

 令和5年10月4日(水)午後1時30分~午後4時30分

 ※12:45から受付開始

会場

 とりぎん文化会館 第2会議室(鳥取市尚徳町101-5)

 ※会場を「第1会議室」から「第2会議室」に変更しています。
 ※定員50名(事前申込制。Web配信も行います。)

対象

 ■DX化/スマートファクトリー化を

 ・これから検討する企業

 ・検討中の企業

 ・取組中の企業

 ・さらなる改良/改善を検討中の企業 等

 ■産業支援機関

 ■金融機関

 ■自治体職員

  等

プログラム

 (講演:13:40~15:00)中小企業がDXの第一歩を踏み出すためには

 メディアスケッチ株式会社 代表取締役 / IT評論家

 伊本 貴士(いもと たかし)氏

伊本氏   2000年にNECソフト株式会社に入社。システム構築の専門家としてNECグループの様々なプロジェクトへ技術支援を行う。2007年にITコンサルタント企業のフューチャーアーキテクト株式会社へ転職。ベンチャー企業の情報戦略マネージャーを経て、2009年にメディアスケッチ株式会社を設立。技術戦略、IoT・AIの導入支援を行う傍ら、サイバー大学、江戸川大学、日経ビジネススクール等でITに関する教育活動を行う。フジテレビ「ホンマでっか!?TV」、TBS「林先生の初耳学」等にAI・IoTの専門家として多数テレビ出演。テクノロジー・エバンジェリストとして活動中。

 (講演:15:10~16:10)製造業DX化において生じる諸問題の克服法

 ものづくりテラス 代表 /  元(独)中小企業基盤整備機構チーフアドバイザー

 林 芳樹(はやし よしき)氏

林氏

1973年に富士通株式会社入社。システムエンジニアとして開発業務に従事。富士通子会社のパナファコム(現 株式会社PFU)へ転籍し、自社工場の生産管理システム構築やしくみ改善に従事。1997年から再度システムエンジニアとして電機、精密、機械、食品製造業の経営改革、生産革新の取り組みを支援。2008年に「ものづくりテラス」を設立し、生産管理、業務改革・改善等、製造業全般ならびにソフトウェア開発企業等を支援。

 (情報提供:16:10~16:30)県・産業技術センターのDX事業紹介

 ・商工労働部産業未来創造課 職員

 ・地方独立行政法人鳥取県産業技術センター 職員

申込方法

 申込みフォームからお申込みください。⇒ 申込フォーム(とっとり電子申請サービス)   ※申込締切:令和5年9月29日(金)

印刷用チラシ

 印刷用チラシのダウンロード (pdf:1011KB)

その他

メディアスケッチ株式会社 伊本 貴士 氏のご講演資料は、後日希望者のみに配布いたします。

お問合せ先

 〒80-8570 鳥取市東町1-220
 鳥取県商工労働部 産業未来創造課 産業支援担当

 電話     0857-26-7246
 ファクシミリ 0857-26-8117
 電子メール  sangyoumirai@pref.tottori.lg.jp

 
  

とっとり産業支援ナビへ

企業支援ガイドブック

企業支援ガイドブックへ

企業BCP支援「トリB」

トリB

商工労働部公式Facebook

商工労働部公式YouTube


最後に本ページの担当課   鳥取県商工労働部産業未来創造課
 住所 〒680-8570
     鳥取県鳥取市東町1丁目220
 電話 0857-26-7246  ファクシミリ 0857-26-8117
 E-mail sangyoumirai@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000