8目指す鳥取県の姿

○「顔が見えるネットワークで協働・連携」して県民、NPO、住民団体等の知恵と力を結集させることにより、「活力安心鳥取県」を目指す。

「活力安心鳥取県」~県民自らが創る、質の高い生活のできる鳥取県

1【ひらく】地域で・県外で・国外で新時代に向かって扉をひらく

(1)人、物、情報の「大交流新時代」を切り拓く

(2)下請体質から「高付加価値で打って出る産業」へ転換し、新たなステージへチャレンジ

(3)就業を希望する人が県内で「いきいきと働ける就業環境」を整備

(4)素材が良く、安全安心である食の魅力を提供する「食のみやこ鳥取県」の推進と、それにふさわしい農林水産業

(5)観光による「ようこそ、ようこそ鳥取県」の実現

(6)活気あふれる「海外との交流」

2【つながる】様々な活動・力をつなげ、結集して、持続可能で、魅力あふれる地域を創る

(1)地域の資源や技術を新しい発想で組み合わせて新しい価値や産業を創造~「コラボ産業創造構想」

(2)県民、企業、NPO、住民団体等が、自由にかつ連携して、自らの地域づくりに取り組む「真の協働連携社会」の実現

(3)定住人口の減少を食い止め、新しい住民が増加~「住んでごしない鳥取県」

(4)中山間地域の住民生活の安全・安心を確保した「持続可能な地域づくり」

(5)「交通基盤・情報基盤の充実」で利便性向上・地域の活性化

(6)魅力があふれ、人が集う「にぎわいまちづくり」

(7)地域の力となり、企業の利益にもつながる「企業の公益活動・社会貢献活動」

3【守る】鳥取県の豊かな恵み・生活を守り、次代へつなぐ

(1)豊かな自然・環境を守り、育て、次代につなげる~「自然・環境次代バトンリレープロジェクト」

(2)安全に安心して暮らせる「安全・安心の充実」

(3)「災害に強い県土」をつくる

(4)「実践型の防災・危機管理」

4【楽しむ】いきいきと楽しみながら充実した生活を送る

(1)本県の豊かな歴史、自然・環境、食、文化等を知り、楽しむとともに、地域において自分の存在や役割に手応え・充実感が感じられる「価値実感生活」の実現

(2)芸術・文化を振興することによって、県民の創造性を高める「精神的なインフラ」を強化するとともに、「経済的な価値では測れない充足度」を高める

(3)「いつでもどこでも学べる環境」づくりと「スポーツ振興」

5【支え合う】お互いを認め、尊重して、支え合う

(1)一人ひとりの人権が尊重され、「それぞれの個性と能力が発揮できる社会」、「誰もが、家庭・地域・職場のあらゆるところで、心豊かに暮らせる男女共同参画社会」

(2)人種・国籍・文化の違いを認め合い、尊重する「多文化共生社会」

(3)高齢の方や、障害のある方、社会的に支えを必要とされる方が地域・社会の中で「質の高い生活」を送る

(4)医療体制の充実と、「健康づくり文化」の創造

6【育む】次代に向けて、鳥取県を支える「ひと」を育む

(1)地域みんなで応援する「すこやか子育て」

(2)「鳥取次代の人づくり構想」

  • 「地域の知の拠点」としての高等教育機関等の地域連携・貢献と、それを通じた人材育成
  • 地域に信頼され、地域の要請に応えられる学校教育と学校づくり
  • 「知」「徳」「体」のバランスの取れた学校教育
  • 家庭・地域の教育力を復活させ、地域社会を支える人材を地域全体で育てる「地域循環型」教育の推進
  • 身近なものから最先端のものまで、科学・ものづくりに触れる機会を増やし、創造的で人間力を持った人材を育成

最後に本ページの担当課
   令和新時代創造本部 政策戦略監 新時代・SDGs推進課
 住所 〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
 電話 0857-26-76500857-26-7650  ファクシミリ 0857-26-8111
 E-mail  sdgs@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000