救急外来を受診される方へお願い

当院の救急外来は、24時間体制で救急の医療を必要とする方を受け入れている外来です。このため、救急外来での治療行為は、日中の一般外来とは違い、検査や治療も限定されたものとならざるを得ません。
さらに、本院は重症患者を治療する3次救急医療機関であり、夜間の電話相談や軽症患者の受診が増えると重症患者や救急治療が必要となる方の診療に影響し、救える命が救えなくなる可能性もありますので、ご理解ください。


受診方法

平日 (11時~17時30分) 平日の時間外及び土・日・祝日
受付場所 総合案内(1階玄関前) 救急外来受付(2階)
・場所が分からない場合は1階玄関右の警備員におたずねください。
受診時に
必要なもの
被保険者証・診察券・各種受給者証・内服中のお薬もしくはお薬手帳・
紹介状(お持ちの方)
注意事項 問診の結果によっては、かかりつけ医・近隣の開業医の受診をおすすめする場合もあります。

患者さんへのお願い

  • 診察の順番につきましては、緊急の方を優先して診察をさせていただくことがあります。受付の順番と異なる場合もありますことをご了承ください。
  • 救急外来の看護師が、問診票の確認、病状の聞き取り、状況に応じて熱や脈拍・呼吸数などの計測をし、緊急性を判断させていただきます。
    ※詳しい説明は「院内トリアージ実施について」をご覧ください。
  • 紹介状をお持ちにならずに来院された初診の方は、非紹介加算料(医科5,500円、歯科3,300円)が別途かかる場合があります。
    ※非紹介加算(選定療養費)を令和4年10月1日より改定します。
     ⇒ 詳細はこちらをご覧ください。

鳥取県(東部地域)救急医療について

「とっとり医療情報ネット」・・・宿日直が分かるシステムです。
また、「とっとり子ども救急ダイヤル」「とっとり大人救急ダイヤル」は、休日・夜間に、急なケガ・病気などで、緊急に受診するべきか、翌日まで様子を見て受診をするべきかどうかなど心配な時に相談できるサービスです。
とっとり医療情報ネット
画像をクリックするとPDF版が開きます。(PDF,139KB)


院内トリアージ実施について

救急外来を受診される方は、十分な訓練を受けた看護師が、問診票、病状の聞き取り、状況に応じて脈拍などを計測し、優先順位を決定します。
   
※詳しい説明は、『院内トリアージ実施について(90KB、PDF形式)』をご覧ください。 

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000